コーチングバンク CoachingBANK - 私達はコーチングサービスの普及とコーチングビジネスの支援によって、世界のコミュニケーション環境のインフラ整備に貢献します。  [Sitemap]
■日刊メールマガジン
コーチングで世界は変わる
      
コーチングバンクや登録コーチのイベント&セミナーの最新情報を紹介しています。毎日の質問でコーチングセンスも磨かれます。
まずは御登録をお願いします


⇒ 「今日の質問」一覧へ
⇒ twitter でも配信中です
⇒ Facebookページはこちら

■公式 YouTube 始めました
■ご案内
■会社概要
■ビジネスコーチング
■パーソナルコーチング
■専門コーチング
■コーチング研修
【PR】 

⇒ 無料コーチングお試し体験セッションはこちらから




※投稿は自由に行なうことができますが、氏名欄は、個人名のみに限らせていただいております。氏名欄に、個人名の記載のないものは、管理人にて削除させていただきます。

[掲示板に戻る]

1 【本質行動学×認知科学】AIが仕事を奪う。自分らしく生きるには? 「自己主張」をアップデートせよ!
ゲスト

川名 元広 2019-9-15 2:13  SITE  MAIL  [返信] [編集]

人生100年時代に、AIと戦うのか?共生するのか?
あなたに起こる変化と、選ぶべき行動は、何か?


「AI」と言うと大げさのように思いますが、
IT革命に始まる現代という時代は、
人類史上においても最も変化の早い時代と言えます。


例えば、スマホ。


あなたが初めてスマホを手にしたのはいつでしたか?
ほんの10年程度前のことではないかと思いますが、
ここまで日々の生活がスマホに依存するなんて当時誰が思ったでしょうか。
それはITの進化の一端ですが、
これに「AI」が加わり加速度的に仕事や日常が激変していく。
そんな未来が、いえ、そんな“明日”がすぐに来る時代に私たちは生きています。


ここで一つ面白い研究をご紹介しましょう。


米デューク大学の研究者であるキャシー・デビッドソン氏が、
2011年8月のニューヨークタイムズ紙インタビューで語った言葉によると


------------------------------------------------------------------------------
『2011年度にアメリカの小学校に入学した子どもたちの65%は、
大学卒業時に今は存在していない職業に就くだろう』
------------------------------------------------------------------------------


6割以上の子供たちが、今この瞬間には存在していない職業に就く。
これは興味深い研究です。


振り返ってみると私自身がそうです。
私は、今回の登壇者の川名と申しますが、
普段はWebマーケティングのコンサルティングを行っております。


Webマーケティングのコンサルティングなんていう仕事、
20年前には存在していませんでした。


他にも例えばYouTuber、アプリ開発、インフルエンサー等。
この10年で生まれた仕事は非常に多岐に渡ります。


直近の10年ですら、そうなのです。
では、「AI」の進化が加速するこれからの時代は、どうなるのでしょうか?


先ほどの研究者、キャシー氏の言葉は文部科学省の教職員の方針においても
取り上げられています。
そこから引用してみますと、


------------------------------------------------------------------------------
『“今の子供たちの 65%は、大学卒業時に、今は存在していない職業に就く”、
“今後 10〜20 年で、雇用者の約 47%の仕事が自動化される”といった
予測もあるように、将来の変化を予測することが困難な時代を
生きる子供たちに対しては、社会の変化に受け身で対処するのではなく、
自ら課題を発見し、他者と協働してその解決を図り、
新しい知・価値を創造する力を育成することが喫緊の課題である。』


*教職員等の指導体制の在り方に関する懇談会提言より
------------------------------------------------------------------------------


このように書かれています。


これから先の時代、「AI」がどんどん人の仕事を奪っていきます。
それは、本当はハッピーなことなのです。楽になるってことですからね。


しかし仕事を奪われるということに不安を感じている人が
多いのも事実ではないでしょうか。


しかししかし、これまたおかしな話なのです。
AIに奪われるという事は、元々省略化ができるもので、
あえて人が、命を削ってまでやる仕事だったのかと。どう思いますか?


もしあなたが「AIに負ける」と思ってしまっている部分があるなら
どうか振り返ってみて下さい。
そんな単純作業をするために自分は生まれてきたのだろうか、と。


「AI」が仕事を奪ってくれるなら、私達は楽になれるのです。
時間も今まで以上に確保することができます。


そうしたら、あなたは何をしたいと思いますか?
時間が出来たら、どんな風に毎日を楽しみたいですか?
どんな形で、社会に貢献していきたいですか?


それを見極めること、そしてその想いを他者と共有していく。
それが私たちにこれから必要となる“スキル”ではないでしょうか。


今回のセミナーでは、自分自身の本当にやりたいこと、
そしてそれを発信していく方法について触れていきたいと思います。


もちろん、方法というのは正しいマインドセットがあって初めて有効です。
その辺りも含めて、時間が許す限りみんなで共有していけたら
いいなと考えております。


ちなみに、
話の多くは登壇者2名の経験によるものではありますが、
私達はそれぞれ、「本質行動学」そして「認知科学(コーチング)」という
理論的背景を習得しています。
そのフィルターを通して、本質的なマインドとの付き合い方とかを
話せて行けたら面白くなりそうですが、いかがですか?


もしご興味ありましたら、
まずは下記のYouTubeを見てみて下さい。


これは私たちが今回のセミナーに向けた打ち合わせの場で収録した会話ですが、
これだけでももしかしたらあなたのヒントになるものがあるかもしれません。


もっと詳しく質問してみたい事とかあれば
ぜひセミナーで感想含めて聞かせていただけたら嬉しいです。


 ★以下、トークセッションの内容を少しだけ公開!★

/祐屬遼槐修鮹里蝓捉え方を変える
https://youtu.be/yqvcIT_Amqc

▲優ティブな感情との向き合い方
https://youtu.be/ikNGx-ySrV8

人間の本質を理解し、自分をコントロールする
https://youtu.be/WjEPWMgWWG0

で困澆禄颪出すことで解決すべき課題になる
https://youtu.be/IkW2RxHims0

AIに負けないために必要な「魅力」
https://youtu.be/bPIuteBb5s0



◆登壇者紹介
【スピーカープロフィール】
野本 大貴, Daiki Nomoto
株式会社ポストアダット 代表取締役。
本質行動学 特別研究員。

大学卒業後、国際調査団を経て三井ホーム株式会社に入社。日本最高峰の富裕層エリア、世田谷区に新卒から配属。芸能人や著名人から邸宅を受注し年次別成績でトップセールスとなる。売上を作りながら「キャンセル率0%」は前代未聞の記録とされた。
その後、国内最大手のスカウト会社から声が掛かり、ヘッドハンターとなる。コミュニケーションが少なく情報が表に出てこない製造業の技術職を対象とした専門チームの立ち上げを牽引。業界初となる移籍を多数手がける。
2012年から中央教育研究所株式会社に取締役として在籍。移籍時は広島本社のみであった所、東京・大阪・福岡と3拠点の立ち上げを担当。セールス強化を責任者として推進し、この時期に売上は12億円から23億円へ。
2018年より独立。教育業界を中軸としたコンサルティングおよびスカウトを展開する。
AIによって人員削減がどの業界で進む中、いかに人として、人らしく幸福に生きるかを追求。
その一環として早稲田大学教授・西條氏の私塾である本質行動学の研究ゼミの一期生としてその考えの普及に邁進する。


【ファシリテータープロフィール】 
川名 元広, Motohiro Kawana
ブルーフェザー株式会社 代表取締役。
TICEコーチ。(パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ)

新卒でレイス株式会社へ入社。営業、エージェント、営業企画に従事。営業企画時代には採用企業と移籍候補者のニーズマッチングを専門とし、クロージング率の改善に従事。その改善率で社内トップを記録する。
転職にて株式会社イトクロへ入社。Google検索を軸としたマーケティングの企画・実行・ディレクションを担当する。国内トップの英会話教室や大手美容外科のプロジェクトに参画し、対クライアント支援の部門において社内No.1の運用成績を獲得。
2014年に独立しブルーフェザー株式会社を設立。検索を軸としたWebマーケティングのコンサルティングや自社メディアの運営を統括する。
現在はWebマーケティングの支援以外にコーチングの普及に努める。
理論背景とする「TICEコーチ」とは能力開発の世界的権威であるルー・タイス氏が開発したプログラムで、米国トップの大企業であるフォーチュン500社の60%以上、英国ではFinancial Times誌100社の30%以上の企業をはじめ、連邦政府機関、州政府機関、国防総省、警察等にも導入。その他にも、北京オリンピックで8個の金メダルを獲得したマイケル・フェルプスの指導、アメリカオリンピックチームのコーチ、中国のオリンピック委員会など、成果を問われる分野で幅広く採用されている。

【日時】
2019年9月19日 (木)
20:00 - 23:00
※セミナーは20時から2時間程度を予定

【会場】
TIME SHARING 渋谷青山通り3F
東京都渋谷区渋谷2-14-13 岡崎ビル3階 3C号室

【注意事項】
*当日は19:45受付開始、20:00よりセミナー開始になります。
*イベントのキャンセル・当日の遅刻などの連絡はPeatixを通じてご連絡ください。
*当日キャンセルの場合、返金対応は致しかねます。
*講演中の写真をSNSなどで使用させていただく可能性があります。あらかじめご了承ください。
BluesBB ©Sting_Band
■ビジネスコーチングエグゼクティブコーチング | リーダーシップコーチング | 起業・独立コーチング | マネジメントコーチング | セールスコーチング | 社長・経営者向けコーチング | 2代目コーチング | キャリアコーチング | コーポレートコーチング | 海外駐在員向けコーチング | 会議コーチング | チームコーチング | ミーティングコーチ
■パーソナルコーチング/ライフコーチング − 女性向けコーチング | 男性向けコーチング | 家族コーチング | セカンドライフコーチング | 恋愛コーチング | 結婚・婚活コーチング | 子育てコーチング | 健康コーチング | タイムマネジメントコーチング | ライフワークコーチング | セルフマネジメントコーチング | 就職活動コーチング | 大学生向けコーチング
■専門コーチング教育コーチング | 医療コーチング | ダイエットコーチング | ライティングコーチング | クリエイティブコーチング | スポーツコーチング | 士業コーチング | フィナンシャルコーチング | メンターコーチング | マーケティングコーチング | 社会人基礎力コーチング | 英語コーチング | 受験コーチング | ティーンズ向けコーチング | 子ども向けコーチング | 女性活躍推進コーチング
■コーチング研修コーチングスキル研修 | 組織コミュニケーション研修 | 新入社員研修 | 幹部・マネージャー研修 | 営業セールス研修 | 接遇・マナー研修


コーチングバンクは、「コーチング」の公式登録サイトです。
「コーチングバンク」「認定コーチング・スペシャリスト」「認定コーチング・インストラクター」「認定コーチング・エキスパート」は登録商標です。

コーチングバンクは Thanksware にて運営しております。御協力お願い致します。

Copyright (C) 2006 CoachingBANK Inc. All Rights Reserved. Supported by bizknowledge