<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
■日刊メールマガジン
取るだけでコーチングセンスが磨かれます!是非、ご登録を!
コーチングで世界は変わる
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
⇒ twitter でも配信中です
SEARCH
ADMIN
ARCHIVES
 ⇒コーチングバンクトップへ戻る
何のための皮肉ですか?
  皮肉な表現をよく使う人がいます。

  英語で言えば、irony です。

  これは、ギリシア語の「偽装」「仮面」という

  言葉から派生してきたとか。

  言葉や文章が、見た目通りではなく、

  裏の意味を持つことを言いますが、

  たいていの場合、批判的で風刺的な意味を持っています。

  それは、素直に読んではいけない文章であり、

  そのまま聞いてはいけない言葉です。

  文章の場合には、まだわかりやすいとは思いますが、

  話し言葉の場合には、分かる人しか分からないような、

  あるいは本人だけがエラそうぶっているような、

  そんな表現に、見えなくもありません。

  要は自己満足ですね。

  何のための皮肉ですか?

  もともとこういう表現というのは、

  言いたいことをはっきりと言えない時代や社会の状況が

  生み出してきたものです。

  今の、言論の自由が保障された時代には、

  単にコミュニケーションの混乱を招くだけかもしれません。

  それでもあなたは皮肉を言いますか?

  それであなたが得ようとしているものは、

  いったい、何なのでしょうか?