<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
■日刊メールマガジン
取るだけでコーチングセンスが磨かれます!是非、ご登録を!
コーチングで世界は変わる
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
⇒ twitter でも配信中です
SEARCH
ADMIN
ARCHIVES
 ⇒コーチングバンクトップへ戻る
それ、今のあなたの100%仕事になっていますか?
  ちょっとわかりにくい表現でしたが、

  これは別に、儲かっていますか?という話ではありません。

  100%仕事というのはつまり、

  あなたの最高の仕事ができているか、

  ということを言っています。

  例えば、ホテルなどの接客業。

  従業員側にしてみれば、たくさんの人を相手にするわけですが、

  お客様にしてみれば、自分だけの時間です。

  もちろん、頭の中では理解できるでしょうが、

  やはり、自分だけ大切にしてもらいたいと思うのが人情でしょう。

  忙しい忙しいと、仕事のときに人は言いがちですが、

  それを聴いているお客さんは、

  自分だけを大事にしてくれていない、と思うかもしれません。

  常に自分の仕事が、受け手に取ってオンリーワンで100%なのか、

  提供する前に、振り返ることも必要なことでしょう。

  それ、今のあなたの100%仕事になっていますか?

  デフレの時代を経由して、物があふれ、

  サービスがコモデティ化する中で、

  一期一会、瞬間瞬間すべてを大事にするという発想が、

  どこか置き去りにされていないでしょうか?

  仕事というものが、社会や世界を支えるという

  人と人との協力関係のもとに成立っているとするならば、

  大事なのは儲けでも利益でもなく、

  人としての心、なのかもしれません。