コーチングバンク CoachingBANK - 私達はコーチングサービスの普及とコーチングビジネスの支援によって、世界のコミュニケーション環境のインフラ整備に貢献します。  [Sitemap]
■日刊メールマガジン
コーチングで世界は変わる
      
コーチングバンクや登録コーチのイベント&セミナーの最新情報を紹介しています。毎日の質問でコーチングセンスも磨かれます。
まずは御登録をお願いします


⇒ 「今日の質問」一覧へ
⇒ twitter でも配信中です
⇒ Facebookページはこちら

■公式 YouTube 始めました
■ご案内
■会社概要
■ビジネスコーチング
■パーソナルコーチング
■専門コーチング
■コーチング研修
【PR】 

⇒ 無料コーチングお試し体験セッションはこちらから
■コーチングバンク セミナー・イベント・勉強会
トップ > 登録コーチインタビュー > 小林久美コーチ


登録コーチインタビュー

小林久美コーチキャリアコーチ/志縁塾セミナー講師

小林久美



−−小林さんとコーチングとの出会いについて教えてください。

■小林久美コーチ 「私は縁あって、24歳で意気揚々とサンフランシスコに移住しました。

 まずついた仕事は日航ホテルのゲストリレーション、次は(当時)小学館の子会社。ここでは日本のマンガ・書籍やアニメの版権契約を扱う仕事と人事の仕事を担当しました。版権の仕事が面白くなって4年目、ポケモンの全米大ヒットで会社が急成長し、あっという間に私の机には印税報告・契約書・履歴書が常に山積みという状態になりました。また急激な変化についていけなくなった社員が、泣きながら相談しに来る事も増え、私自身一体何をしたいのかが分からなくなってしまったんですね。ちょうどプライベートの方も絶妙なタイミングで上手くいかなくなって(笑)、「泣きたいのは私の方や〜!」という時に、友人がキャリアコーチの事を教えてくれました。

 最初のセッションでは、”黙って聴いてもらえる”嬉しさも相まって、9年間の頑張りと緊張が一気にとけてボロボロ泣いてしまいました。
”Tell me about you....”というボブコーチの温かい声と表情は、今も忘れられません。」

−−これまで、コーチとしてどのような活動をされてきましたか?

■小林久美コーチ 「ボブコーチに直接手ほどきを受けながら、モヤモヤを抱えている社員のコーチングを3年間しました。”明日もこの会社に来たい!と思ってもらえるにはどうしたら良いか” という想いでいっぱいでした。

 その後、出産を機に退職し、アメリカのコーチ養成機関(COACH U)で本格的にコーチングの勉強を始めました。同時に、悩みを抱えていた友人・知人への個人コーチングを始めました。

 4年前に夫の仕事の都合で15年ぶりに日本に戻り、以来、キャリアコーチとして個人セッションを主に活動しています。また研修会社志縁塾の講師としても、『コーチングを通して元気になるための講座』を月に1、2度のペースで企業や外郭団体向けに行っています。」

小林久美コーチ−−小林さんが、今後、コーチとしてやりたいことはどのようなことでしょうか?

■小林久美コーチ 「トップアスリートなど、命をかけて一つの事に打ち込んでいる人のコーチを、もっとやってみたいです。まずは2012年のロンドンオリンピックにメンタル面のサポートで行くことかな...(笑)
それを機に色々な国からお誘いが来たりしたら嬉しいなあ。。。

 後は、”アラフォーの壁” にぶつかっている人、ぶつかりそうな人を対象としたコーチング講座を、来年2月から5回シリーズで行っていく予定です。

 私がコーチングを勉強した時に、『自分の土台を固める(自分軸をもつ)』というプログラムがあり、とても面白く自分の事がわかるようにできているので、まずこれをやろうかな...と。本当に達成したい目標って、今の自分がわからないと、出てこないですよね。だからまず、『自分を知る』→『目標へのアクションプランを立てていく』という感じで。

 私自身、このプログラムをやったおかげで、自分のブレを最小限にする事ができているので(笑)、ぜひ皆さんにも体験していただきたいなあと思ってい ます。

 あ、これは個人セッションではガッツリやるんですけど、土台ありき、と
つくづく感じてきたことなんですよね。私のこだわりでもあります。」

−−なるほど。では、「”アラフォーの壁” にぶつかっている人、ぶつかりそうな人」に対して、何かメッセージをいただけますか?

■小林久美コーチ 「”アラフォー”って年齢的に人生の真ん中だと私は思っています。
 嬉しい事だけじゃなくて辛い事や悔しい事も、それなりに乗り越えて来て、さあこれからこのワタシどうする?という人が多い。
 人生で例えるなら、扇がぱあっと綺麗に開ききるための”要”のような場所です。

小林久美コーチ だから、ここで今一度、自分というネジの具合をチェックしてほしい。
 ブレていたらちゃんと調整して、また次に進んでいく勇気をもってほしいです!

 最後に読者の皆さんに、私から質問です....

「開ききったあなたの扇、何と書かれていますか?」−問い続けてみてください。」

−−コーチングバンクに期待することがあれば、教えてください。

■小林久美コーチ 「これからもコーチングを通して、いっぱい色々な人に橋をかけていってほしいです!私も登録コーチの一人として、できる限りのご協力をしていきたいです。今日はどうもありがとうございました。」

−−こちらこそよろしくお願いします。ありがとうございました。

(2009.11.20. メールインタビューにて 聞き手:aguni)



トップ > 登録コーチインタビュー > 小林久美コーチ

前のページ
登録コーチインタビュー 灰谷 孝コーチ
コンテンツのトップ 次のページ
登録コーチインタビュー 竹内義晴コーチ
■ビジネスコーチングエグゼクティブコーチング | リーダーシップコーチング | 起業・独立コーチング | マネジメントコーチング | セールスコーチング | 社長・経営者向けコーチング | 2代目コーチング | キャリアコーチング | コーポレートコーチング | 海外駐在員向けコーチング | 会議コーチング | チームコーチング | ミーティングコーチ
■パーソナルコーチング/ライフコーチング − 女性向けコーチング | 男性向けコーチング | 家族コーチング | セカンドライフコーチング | 恋愛コーチング | 結婚・婚活コーチング | 子育てコーチング | 健康コーチング | タイムマネジメントコーチング | ライフワークコーチング | セルフマネジメントコーチング | 就職活動コーチング | 大学生向けコーチング
■専門コーチング教育コーチング | 医療コーチング | ダイエットコーチング | ライティングコーチング | クリエイティブコーチング | スポーツコーチング | 士業コーチング | フィナンシャルコーチング | メンターコーチング | マーケティングコーチング | 社会人基礎力コーチング | 英語コーチング | 受験コーチング | ティーンズ向けコーチング | 子ども向けコーチング | 女性活躍推進コーチング
■コーチング研修コーチングスキル研修 | 組織コミュニケーション研修 | 新入社員研修 | 幹部・マネージャー研修 | 営業セールス研修 | 接遇・マナー研修


コーチングバンクは、「コーチング」の公式登録サイトです。
「コーチングバンク」「認定コーチング・スペシャリスト」「認定コーチング・インストラクター」「認定コーチング・エキスパート」は登録商標です。

コーチングバンクは Thanksware にて運営しております。御協力お願い致します。

Copyright (C) 2006 CoachingBANK Inc. All Rights Reserved. Supported by bizknowledge